Dog Dance Japan

DDJP2018Monika のお知らせ

お知らせ
DDJP2018Monika のコンペではFCIドッグダンシング ルールを採用いたしますが
FCIルールの翻訳が仕上がるのに今しばらく時間がかかりますので
競技規定において 今までのDDJPルールと 大きく異なる点を箇条書きにて お知らせいたします。
ルーティン作成の参考になさってください。

また、FCI競技規定について 詳しい解釈を希望される方は1月開催の「ルール&ジャッジングセミナー」受講を
お勧めいたします。

(1)HTMルーティンにおけるヒールワーク量は75%以上のこと。(現状は66%以上)
  2本足歩行はヒールワークとしてカウントされない。(フリースタイルである) 
  また、フリースタイルルーティンにおけるヒールワーク量は25%以下のこと。
(2)長毛犬のトップノットの装飾禁止。
(3)小道具の設置・撤収は合計3分以内。
(4)採点配分の変更
Presentation・・9点
Content・・・・・9点
Artistic Interpretation・・・9点
Animal Welfare ・・3点
の合計30点満点になります。


スポンサーサイト

PageTop